So-net無料ブログ作成

[研究]受動歩行 [study]

こんばんは。

試験勉強の合間に無駄工学特論の更新を。

今回は一緒に無駄工学特論を主宰する友人が作成した受動歩行ロボットです。 

受動歩行とは、1990年にTad Mcgeer博士が考案し、足の付け根、膝を軸とする二重の振り子運動を利用することで省エネルギーで効率よく歩く方式ですね。

で今回は簡単に製作するためにレゴブロックを用いています。 位置エネルギーを得るためにわずかな斜面を歩かせています。

 

では動画をご覧ください。

 

物理学って面白いですね! 




スポンサードリンク



nice!(30)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 30

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

ミニ四駆 ブログランキングへ